--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/08 (Mon) 京都タワーから見える清水寺

P8066961.jpg

京都タワーの展望室には17台の望遠鏡がある。
無料で利用でき、倍率は知らないがかなりの高倍率で、
自由に動かせるため見えてはいけないものまで見えたりする。

写真の中央部、音羽山の中腹に見えるのが清水寺。
ここから直線距離にして約3km。

P8066964.jpg

望遠鏡を覗くと境内の様子を窺うことができる。
左から西門、随求堂、三重塔、経堂。

P8066960.jpg

そこから少し視線を右に移すと清水の舞台(中央左)、そして奥の院(中央右)。
観光客の姿まで確認することができる。

見慣れた京都の風景も望遠鏡を通すと新鮮に映り、
それが面白くてあんなところやこんなところを眺めているうちに時間を忘れた。

つづく(次回は展望室から市内を望む写真を何枚か)

ここに備え付けられている望遠鏡は、
決して一般市民のプライベートを垣間見たり、
プールを覘いたりする目的で設置されている訳ではないので注意(笑)

E-520+ZD14-54mm | trackback(0) | comment(0) |


<<京都タワーは高い?低い? | TOP | 入道雲>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/545-e268b898

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。