--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/14 (Tue) Javaで簡単なメモ帳を作ってみる

課題:テキストファイルが保存できる簡単なエディタを作る
・ファイル名はキーボード入力(何かしら入力されるまで再入力
ファイル名が入力されたら保存する内容の入力開始
Ctrl+Cが押されたら終了
・何も入力せずにEnterを押した場合は改行とする

→バージョンアップ
・ファイルがすでにあるかどうかをチェック(Fileクラスのメソッドを使用)
ある場合は追記する
・ない場合は新規で作成する

→バージョンアップ
・追記する場合にファイルの内容を表示する



import java.io.*;
class Editor
{
public static void main(String[] args) throws IOException
{
System.out.println("ファイル名を入力してください(例「test.txt」)");
//詳しくは前回の記事「ストリーム」にて
BufferedReader br =
new BufferedReader(new InputStreamReader(System.in));
String str = "";
//strに何らかの文字列が格納されるまで繰り返し処理をする
while(str.length() == 0){
str = br.readLine();
}
//ファイルクラスのオブジェクトを作成
File file = new File(str);
//ファイルの存在の有無を調べ(exists()メソッド)Boolean型の変数に格納
boolean bl = file.exists();
//追記する場合(blがtrueの場合)にファイルの内容を表示する
if(bl == true){
BufferedReader br2 =
new BufferedReader(new FileReader(str));
String str2;
while((str2=br2.readLine()) != null){
System.out.println(str2);
}
System.out.println("ここに追記します。");
}
System.out.println("文字を入力してください(Ctrl+Cで終了)");
try{
//最後の部分はblがtrueの場合に追記処理をする
PrintWriter p = new PrintWriter
(new BufferedWriter(new FileWriter(str, bl)));
//キーボードから入力した内容を書き込む繰り返し文
//Ctrl+Cでbr.readLine()の内容をnullにすると終了
while((str = br.readLine())!=null){
p.println(str);
}
System.out.println("入力を中止します。");
p.close();
}
catch(Exception e){
System.out.println("エラーです:"+e);
}
}
}

実行結果

progeditor0.jpg 

プログラミング | trackback(0) | comment(0) |


<<京猫 | TOP | JAVA基礎17日目(ストリーム)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/514-aaeb98d1

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。