--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/22 (Wed) ゲームプレイメモ「FFT」「DQ9」

ファイナルファンタジータクティクス

 発売当時購入して挫折した「ファイナルファンタジータクティクス」を再開。アーカイブス版(1000円・PSP/PS3)は説明書が画像ファイルで、読みづらいことこの上ないので読まずにプレイ。最近は「ディスガイア」や「ジャンヌダルク」といったサクサク進む親切設計のSRPGしかやってなかったから操作性に戸惑う。挫折した時の記憶が蘇ってきた。アクティブターン制は画期的だけど、確認が面倒だから左にアイコンとかで表示して欲しかった。あと、移動後キャンセルが出来ないのも痛い。他にも攻撃時にオートカーソルが利かないとか言いたいことは色々あるんだけど、そんな欠点が気にならないくらい面白い。

 とりあえずストーリーはダイスダーグと再開したところまで進行。その後はマンダリア平原でキャラ育成。全員5レベル前後まで育てたんだけど、どうもしっくり来ないので思い切って解雇。最初から提供されたキャラってなんか愛着が持てないんだよ。ということで、戦士斡旋所へ行き男1人、女3人を雇う。名前はシンジ・アスカ・レイ・マリw 星座は無視してBraveとFaithが高めなキャラを選択。

 これで育成にも身が入るぜ! ってなるところなんだけど、主人公の名前が「このぬし」なんだよね。こんなことなら主人公をシンジにしておくんだった。そうすればカヲルを入れてヱヴァパイロット勢揃い……(ってかそもそも5人パーティで最後までいけるのか?)。やり直そうか迷ったけど、既に2時間以上プレイしていたのでこのまま行くことに。それで気を取り直して平原に行ったら、敵のレベルが5でこっちは主人公以外1。しかも敵は6体で集団リンチw

 悔しいので同じ状況にして死にものぐるいで勝利。以後レベル上げに励む。これってランダムバトル?だと出撃パーティが全員レベル1でも、敵はこっちの控えメンバーの最高レベルに合わせてくるんだね。このシステムってあとから新しいキャラを作るのべらぼうに大変じゃないか? 後半で主人公以外が全員◇になっちゃったらどうするんだろう。

現在の編成(プレイ時間4時間30分)

このぬし(LV.7) 見習い戦士
 アビリティ→アイテム・反撃タックル・取得JpUP・Move+1
シンジ(LV.4) ナイト
 アビリティ→アイテム・装備武器ガード・取得JpUP
アスカ(LV.2) 黒魔道士
 アビリティ→白魔法
レイ(LV.4) 白魔道士
 アビリティ→黒魔法
マリ(LV.2) 弓使い
 アビリティ→取得JpUP

 バランス重視。とりあえずレイとアスカは魔法路線。主人公のジョブはどうしよう……。

【MEMO】
 視点変更はアナログスティック(L2R2)
 視点は遠方高めが見やすい
 黒魔法が強力
 弓は当たらない
 反撃は経験値なしで損
 レベルは均等に上げるべき?
 敵がくれるゴールドはLV×100?
 イグーロス城のバトルブーツ(Move+1)
 雇ったキャラ以外は操作できない?
 白魔法に命中率があるのは違和感
 PSPだと戦闘中にスリープできるので気軽にやれる



 「ドラクエ9」は「ガンジス川のほとり」みたいな町に着いたところ。プレイ時間は寝オチしすぎて30時間をオーバーw 「ぬすむ」で錬金に使えるアイテムを盗めるので、新しい敵に出会ったらまず盗んでみる。成功率は20パーセントくらい? キャラ育成方針としては、武器スキルではなく職業固有スキル重視。とりあえず全員一度はとうぞくに転職し、「ぬすむ」を憶えさせている。

パーティ
1人目 たびげいにん レベル21
2人目 とうぞく レベル20
3人目 ぶとうか レベル21
4人目 そうりょ レベル20



※両作品ともキャラ育成の試行錯誤が楽しいので攻略本や攻略サイトは見ません。なのでまどろっこしいプレイスタイルになっている恐れがあります。ご了承下さい。

ゲーム | trackback(0) | comment(4) |


<<ゲームプレイメモ「FFT」 | TOP | 新城の鰻、京都の鰻>>

comment











管理人のみ閲覧OK


FFT 

FFT懐かしいなぁw
私はいまだにシュミレーションゲームで一番好きです!
PS系は持っていないので今からは出来ませんが、
機会があればまたやり込みたい(^ω^)

そしてメンバーの名前自重ww

2009/07/22 15:20 | 真真 [ 編集 ]


指摘厨 

>>真真さん

シュミレーション→シミュレーション
ATOKを使っていないことが判明^^

この記事を書いた後も数時間やりました。
キャラ育成なんですけど、とりあえずレベルが平均化するように、このぬしは画面の端っこで待機させてもしもの時の回復要員w

>>PS系は持っていないので今からは出来ませんが、 機会があればまたやり込みたい(^ω^)

PSPとの相性は抜群ですよ。寝る前にちょびちょびやっていけるので、かなりやり込めそうです。あと、リンクにあるFF考察記録の方が実況をされているので、そちらも是非御覧下さい。

2009/07/22 17:14 | 此ぬし [ 編集 ]


 

PS時代にひたすらやっていた。
アルガス助けた後、
森にも行かず、
レベル99になっていたのはいい思い出。

本編そっちのけで脱線しまくりました。
PSP版は改悪だということで敬遠していましたが、
PS版きていたのか。
…うーん、またやるかなぁ。

2009/07/22 22:48 | Lime [ 編集 ]


 

>>LIMEさん

同じタイプですねw
「ディスガイア」も序盤から無制限でレベル上げが出来るんですけど、ストーリーそっちのけでキャラ育成をするのにのめり込んでましたw 育成しながらストーリーを進めると、本筋を忘れがちになるので、レベルを上げて一気に行くのも悪くないですよね。

PSP版は若干追加要素があるけど、一部技の処理速度が遅いらしいですね。どこでもスリープは最高ですよ。

2009/07/23 09:04 | 此ぬし [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/46-fa1a23eb

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。