--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/19 (Sun) スマートメディア

P9199961.jpg

OLYMPUS E-520 / ZUIKO DIGITAL 50mm 1:2 MACRO

 今日はDS-30のサンプル画像をアップする予定だったのですが、メモリーカードリーダーが見つからず・・・。阪神タイガースモデルのカードリーダーは一体どこへ? 現在使用しているパソコンは本体上部にコンパクトフラッシュからxDピクチャーカードまで読み込めるカードリーダーが付いてるので、お役ご免でどこかへ仕舞い・・・行方不明に(^_^;

 というわけで、写真は「DS-30」の記録メディアである「スマートメディア」(1995年~)です。薄くて軽い利点はありましたが、大容量化が困難で、写真の3.3Vタイプでは8MB(ギガではなくメガ)までしか対応することができず、ライバルの「コンパクトフラッシュ」(1994年~)に水をあけられます。1999年に小型でかつ大容量化が可能な「SDメモリーカード」が開発されると、小型メモリーカードの主流はそちらに移り、スマートメディアを開発した富士フイルムとオリンパスは起死回生をかけて「xDピクチャーカード」(2002年~)を発表。しかし他社に採用されることはなく、2009年にフジのカメラからスロットが消え、2010年の春モデルでオリンパスも切り捨て、近い将来スマートメディアと同じ道をたどることになるでしょう(オリンパスは今後も使用すると云っていますが・・・)。

 普段使用しているE-520はコンパクトフラッシュとxDピクチャーカードのマルチスロットになっていて、xDカード限定でパノラマ機能が使えたりして、コンパクトフラッシュの予備として使っていたりするのですが、xDのカードスロットも次のPCからは消えてしまうんでしょうね。消費者としては、一つに統一してくれた方が有り難い(主に互換性と価格の面で)のですが、なんとなく寂しい気もします。

京都の写真 | trackback(0) | comment(0) |


<<横断歩行者用ボタンも京都らしく。 | TOP | デジタルカメラ:DS-30>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/420-ecea53e7

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。