--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/15 (Wed) 肩こり・腰痛・内服薬

肩こりや腰痛に効くとされる薬

 写真は最近服用したクスリ。「肩こりや腰痛に内服薬は効かない」というのが色々試して得た結論。現代医学で解明されていない部分が多いから、ピンポイントで治すのは難しいらしい。よってこんな風にあれこれ飲んでみるしかない。そうはいっても、命に関わらない肩こり程度で強い薬を試すのは副作用が怖い。
 仕方ないから外用薬を使う。だけど、外用薬じゃ30分で効果が切れる。最近市販が認可されて話題になったボルタレンも個人的には期待はずれ。結局、モーラステープやスミルテープのローテーション。でも、所詮対症療法だから慢性化したら鼬ごっこ。
 同じ悩みを持っている人は多いと思う。なんか良いお薬あったら教えて orz

 ちなみに写真に写ってるのはオパルモン、テルネリン、ノイロトロピン、ロキソニン、メイラックス、漢方……etc。ビタミン剤とかはどけた。さすがに効くと言われてもボルタレン錠剤を常用する勇気はない。胃カメラ何回か飲まされたし。

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


<<Amazon.co.ukでアニメのDVD-BOXを買う | TOP | 「ドラゴンクエスト9」 序盤の感想>>

comment











管理人のみ閲覧OK


腰痛も肩こりも同じ? 

腰痛は本当に大変ですよね。

私も高校生の時にぎっくり腰をやって以来
慢性腰痛になり、再発の繰り返しでした。


レントゲンで見ると、仙骨がズレテおり、
もう腰痛からは一生逃れられないと思って
諦めていましたが、思いもかけぬ方法で、
40年来の腰痛から解放されました。

世間一般的には信じられない方法なので
あなたに効果があるかどうかは分かりませんが、
私には一発で効きました。

 → 腰痛解放戦線

     http://www.youtsuu1.com/

参考になれば・・・

これによると、薬は関係ないようですよ。

それと、私はこの方法で実は、
肩こりの方が先になくなっちゃいました・・・(笑)。

2009/07/15 08:57 | セグパパ [ 編集 ]


 

 コピペスパムって、管理人が消してしまうとコピペかどうか判断がつかなくなってしまうんですよね。なので後世のために残しておきますw

 肩こりや腰痛に悩んでいて、この記事に直接アクセスしてきた人のために補足しておくと、そのサイトの責任者である勢口秀夫はかなり悪質な方法でSEO(サーチエンジン最適化)をしています。彼の主張は腰痛=心因(※)というものですが、その提案者を信用出来ないのに心の治療がうまくいくのでしょうか?

※サイトの文中でも名前が出ているサーノ博士の理論がキモになっていると思われるので、図書館で「ヒーリング・バックペイン」(1999)を借りた方が安上がりです。

 あと心因性の肩こり・腰痛というのは保守的な整形外科医の間でも常識(ソースは身内)です。写真のメイラックスや漢方はそのような観点から処方されました。

2009/07/15 16:32 | 此ぬし [ 編集 ]


あまりお役には立てなさそうですが… 

腰痛持ちでロキソニン&ムコスタ飲んでますー。ボルタレンは良く効くので大好きでしたが、錠剤はもとより、なぜかテープですらも胃痛を起こしたので、処方してもらえなくなりました…。

私の場合は、以前よりも痛みがだいぶ弱くなったこともあり、常用をやめて、ちょっと痛いときは外用薬、つらい時だけ頓服、とするようにしてから、ロキソでも覿面に効くようになりました。

しかしやはりボルタレンの効きっぷりは他に代えがたいノデ、胃を痛めないよう、坐薬をお願いするのも良いのでは?

2009/07/25 00:12 | gumi [ 編集 ]


 

>>gumiさん

ボルタレン座薬は以前別の病気で使ったことがあります。残念なことに、痛み止めは体質に合わないのかどれを試してもほとんど効かないんですよね。頓服の痛み止めはあれこれ手を出してはすぐにやめちゃうので、大量に在庫を抱えていますw

それにしてもテープで胃痛ってなるもんなんですね。確かに処方する時飲み合わせなんかを注意されますが、そんなの関係なく胃に来たわけですよね?オソロシイ……。 

2009/07/25 03:21 | 此ぬし [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/36-4254056a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。