--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/12 (Sun) 「ドラゴンクエスト9」と「憲法9条」

ドラクエ9

 ドラクエ9と憲法9条は、単に9が同じと言うだけで何の関係も無い。昨日は太陽が南天した頃に起床し、ドラクエの発売日だったことを思い出し自転車でジョーシンへ向かった。誕生日優待券というものがあって、それを提示すればゲームソフトは店頭表示価格の10%オフで購入できる(誕生日まで何度でも使える)。予約数が過去最高規模であり、セーブデータが1つということでシリーズ最高の売り上げは堅いと言われていただけに、売り切れているかも知れないという危惧もあったが、あっさり買うことが出来た。



 帰宅途中で西大路通を南下するデモに遭遇。「憲法9条を守り、平和主義を」といったスローガンだったと思うが、個人的にはそんなことはどうでもいい。ただ、せっかくなので宮台真司(社会学者・首都大教授)の主張を紹介したい。賛同するか否かは別にして、会社や掲示板での議論のネタにはなると思う。宮台については下記サイトを参照。

 宮台を批判的に紹介
 宮台を客観的に紹介
 宮台真司公式ブログ

 宮台は『日本の難点』(幻冬舎、2009.4)において、憲法を改正し「軽武装・対米依存」から「重武装・対米中立」へとシフトすべきだと述べる。現行憲法だと「専守防衛の大儀ゆえに地上戦を想定せざるを得ない」ことになり、上陸された時点で沖縄戦のように多くの戦死者が出ることは避けられず、それを繰り返すことが平和主義と言えるのか。
 宮台の言う「重武装」とは「対地攻撃能力を中核とした反撃能力による攻撃抑止能力を備えること」であり、それを実現させるために「アジア諸国の感情的回復」を行い、憲法9条を改正する。それによってようやく日本は国際的に自立し、国内においても「社会的包摂生の回復や〈生活世界〉の回復」がなされる。―というのだが。
 先述したように、個人的にはどっちでも良いので賛否は示さないが、憲法9条を守ることが平和主義だという今回のデモの主張は容易く論破されてしまう。

『日本の難点』に関する書評
 朝日新聞 佐々木俊尚氏
 共同通信 東浩紀氏
 読売新聞 小倉紀蔵氏
 
『日本の難点』に関するインタビュー記事
 「サイゾー」7月号
 「東洋経済」6月4日



 さて、ドラクエ9に話を戻すがw オープニングの音楽で感動し、キャラメイクで小一時間画面とにらめっこをした。まず性別だが、同性キャラに感情移入をしながらプレイするというタイプではないので、見た目で気に入った方を選ぶ。それゆえキャラメイクのあるゲームではまず性別の選択段階からかなりの時間を要す。とりあえず男性ならこれ、女性ならこれというキャラを作ってみて(下画像)、迷った挙句男キャラに決めた。決め手は説明書に3でお馴染みのルイーダの酒場があり、仲間のキャラメイクも出来そうだと分かったから。モンハンのようにずっと一人で冒険するとなると数時間は悩んだであろうと思われるw

男  女

 肝腎のプレイはまだオープニングあたりまでしかやっていないのであれこれ言える段階ではないが、とにかく丁寧に作られているという印象。丁寧すぎて序盤のイベントは間延びしている間もあるが、フラグはわかりやすく設置されていてストレスはない。いつでも中断が出来るのもありがたい。さらに、会話を十字キーで読み進めることが出来るのは便利。だが、それをするならいっそのことぶつかって会話というシステムを選択できても良かった。
 戦闘は冒頭のイベント戦のみだが、ローポリゴンのモンスターは違和感ないし、テンポも悪くない。1度しか流れていない戦闘曲を含め、序盤の段階で特筆すべきはDSなのが惜しまれる上質な音楽。前作同様「朝」~「夜」という時間の概念があるのだが、夜に流れる落ち着いた曲を聞いていると、あっという間に睡魔に襲われ……。(続き

井戸端会議
            失われたニッポンの風景「井戸端会議」

 宮台によれば、お茶の間の団欒や井戸端会議の消滅、すなわちコミュニケーションの「場」が消えたことが昨今の新聞凋落に繋がっていると言う。コミュニケーションの場が消えれば、会話の前提となる新聞で得られる知識は不要になる。


ゲーム | trackback(0) | comment(2) |


<<京都の写真日記(1) | TOP | 鬼頭莫宏と『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

あ、宮台さんだ。
学生のときに、卒論のテーマにこの人のこの人の主張をめぐる一連の流れを使ったなぁ…。

この人の通るところに議論あり、
相変わらずだなぁ。

2009/07/13 21:10 | Lime [ 編集 ]


 

面白そうなテーマですね。
僕は高校生の時朝生で見て以来の宮台ヲタですw

今回の新書は10万部のベストセラーになっているそうで。宮台ブーム再燃? 東浩紀さんや北田暁大さんといった新世代の方も好きですけど、やっぱり読んでいて楽しいのは宮台さんの本です。

2009/07/14 05:45 | 此ぬし [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/31-63b085c9

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。