--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/06 (Wed) 購入予定ゲーム 「Heavy Rain」と「Dante's Inferno」

「HEAVY RAIN 心の軋むとき」(PS3/2010.2.18/SCEJ/CERO:D)

 各所で「大人向け」が強調されているアドベンチャーゲーム(サイコサスペンス)。開発会社はフランスのQuantic Dream。発売はソニー。4人のプレイヤーキャラクターを操り、連続殺人事件の真相に迫っていく。事故で息子を失い、もう1人の息子も殺人犯に奪われようとしているイーサン(下で紹介するトレーラーはこの主人公をフューチャーしたもの)。薬の副作用で身体が蝕まれているFBI捜査官のノーマン。不眠症に悩む女性新聞記者のマディソン。犯人の目星がついている元警察官で現在は私立探偵のスコット。興味深いのは途中で操作キャラが死んでも物語は進行していくという点。アドベンチャーゲームで何度もゲームオーバーになると現実に引き戻されて萎えますが、このシステムだとそういう心配は無用です。選択には常に責任と結果が伴いプレイヤーの数だけ物語が紡がれる。タイトル通り心が軋むほどの没入感を期待。

※現在Amazonで予約すると25%オフの4507円です







「ダンテズ・インフェルノ」(PS3/2010.2.18/EA/CERO:D)

 「Dead Space」を手がけたVisceral Gamesの最新作。「Dead Space」は「バイオハザード4」の亜流作品でしたが、今回は「God of War」シリーズを細部まで模した作りになってます。ネタ元のGoWは最新作の3が3月25日に発売。「Dead Space」はバイオ5を超えたと評されましたが、こちらはどうなるでしょうか。フレームレートは当然本家と同じ60fps。技術力は折り紙付きのスタジオなので期待しています。クリスマスバージョンのオシャレなトレーラーをどうぞ。





 以前FF13の記事で着せ替えRPGとして楽しみにしていると書いた「End of Eternity」(1/28)ですが、体験版をプレイした結果見送ることにしました。スクウェアエニックスの両性具有RPG「ニーアレプリカント」(PS3)「ニーアゲシュタルト」(Xbox360)に期待したいと思います。PSPの「キングダムハーツ」は・・・。

ゲーム | trackback(0) | comment(0) |


<<第142回 芥 川 賞 発表は明日 | TOP | 親知らず抜歯について~4本抜歯完了>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/235-680ebf35

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。