--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/02 (Wed) ゲームプレイメモ「FFT」2

 FFTの記事は7月24日以来ですね。いいかげんクリアするため方針を定めて育成してみました。あとは必要最低限の戦闘で一直線にクリアまで進む予定です。敵のクリスタル化は待ちません。ラムザ(このぬし)以外の固有キャラは全て無視。以下はチャプター2「ゴルゴラルダ処刑場」時点での編成になります。

 1)このぬし(LV.22)モンク LV.8
  アビリティ→拳術、ガッツ、オートポーション、取得JpUP、Move+1

 2)シンジ(LV.19)モンク LV.8
  アビリティ→拳術、基本技、オートポーション、取得JpUP、Move+1

 3)アスカ(LV.20)見習い戦士 LV.3
  アビリティ→基本技、黒魔法、オートポーション、魔法攻撃力UP、MP回復移動

 4)レイ(LV.20)黒魔道士 LV.6
  アビリティ→黒魔法、時魔法、オートポーション、魔法攻撃力UP、MP回復移動

 5)マリ(LV.19)忍者 LV.3
  アビリティ→投げる、基本技、オートポーション、取得JpUP、Move+2

 回復は基本的にオートポーション頼りです。モンクの二人は「チャクラ」を使えますが、回復したい相手と同ヘイトでないと効果がないため使い勝手は良くありません。「基本技」は「ためる」の他に、見方の攻撃でもオートポーションが発動するため「投石」を習得。肝心のオートポーションの発動率ですが・・・。

ツィゴリス ○×○×× 40%
ゴーグ ○○×○×○×× 50%
バリアス ○××○×○× 43%
処刑場 ×○○××× 33%

 全キャラにオートポつけてるのでまとめてカウントしてます。40%前後なのかな。BraveやFaithによる差異は考慮してません。あ、アスカを見習い戦士にしてるのは「ためる」を憶えるためです。

ゲーム | trackback(0) | comment(0) |


<<桑名名物安永餅 | TOP | 別れ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/201-95e29569

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。