--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/17 (Sat) コクうま料理祭 ふつくしい作品集

 他人様の動画を紹介します。料理の上手い下手は良く分かりません。基本的に美しさを基準に作品を選びました。



 白と黒のコントラスト。ステンレス鍋に部屋の様子が反射しているのですが、白と黒以外に余分なカラーがありません。ラストのアレンジ例もハイキートーンで幻想的。欲を言えばオレンジのフォントカラーが見づらいのと、音が小さいのと、左下のマスコットが黒服でないのとを。前作のチョコバナナマフィンにも感心しましたが、これはもう・・・。



 低めの色温度と音楽と調理音無しというのがマッチしてます。自分とは全く逆の路線ですが、こういうのもいいなと思いました。炊飯シーンは見惚れます。笑い成分もテロップの「コクまろ」で申し分なし。自分も生放送でずっと「コクまろ」って言ってましたしw



 なんでしょうね。やっぱり手が綺麗な動画には吸い寄せられてしまいます。もちろん手だけではなく、短冊に明朝体のテロップ。構図。手持ちと固定の使い分け。彩り。



 あぁグリンピースw うちは下が倉庫なので大丈夫だな。ポテトをつぶすシーンは色温度が高めで暖かさまで伝わってくるような。ガラスボウルいいなぁ。



 キッチンスケールにのせながら色々やってます。映像も字幕の入れ方もふつくしい。でもそれより何より8分19秒という自分の誕生日タイムに惹かれたのは秘密。



 手が美味そう・・・じゃなくて大好物の手羽先。これは食べてみたい。



 スライドショー形式で一番惹かれた作品。瑞々しいフルーツの写真







 ウシさんとポテサラケーキは紹介するまでもないか。3人にDSiが当たるそうですが、この2作品は当確かなぁ。ウシさんの完成度は頭3つ分くらい抜けてます。ポテサラケーキはアイデア勝ちですね。この動画のコメに魔法使い卒業疑惑云々がありますが、なんなら私が魔法使いを引き継ぎましょうかw

動画紹介 | trackback(0) | comment(0) |


<<第2回 料理生放送 告知&報告 | TOP | アクションが苦手な人のための「ベヨネッタ」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/144-3c390168

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。