--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/02 (Fri) 「パネルクイズアタック25」と「サガフロンティア」

 10月に入って大学も始まったので、主のキャラも模様替え。

atack.jpg
 【画像】パリローマ10日間チャレンジに失敗しうなだれる主

 昨日は20時ジャストより4枠分「パネルクイズアタック25」(PS2 /デジキューブ)を放送。最初の枠の冒頭はウェブカメによる食事シーン。食事といっても見せるほど凝った料理はないんだけど・・・もやしとにんにくの芽の塩コショー炒め。揚げ出し豆腐。ビントロ刺身。ご飯。これだけ。揚げ出し豆腐のつゆは創味を3倍に薄めて。学生のくせに刺身とは贅沢なと思われるかも知れないけど、西友にて150円の半額(138円/100g)だったんだ。そういえば、最初の2枠は食事をしながらゲームしてたんだけど、誰にも行儀が悪いとか注意されなかった(..;)

 このゲームは大学の帰りに古本市場にて1000円で購入。実家にいた頃はよく見てたナァ・・・母さんが。新婚さん→アタックの流れは外せないらしく、この時間帯は絶対に外出をしなかった。ストーリーモードはアタック25へ応募ハガキを投函する場面から始まるんだけど、いきなり抽選に落ちてゲームオーバーw 視聴者によると低確率でこういうことが起きるらしい。そこまで再現するかと感心しきり。児玉清さんやアシスタントの女性は完全に実写だし、BGMやSEも聞き覚えのある懐かしいものばかり。フルボイスなのでクイズ数は少なそうだけど、履歴システムで同じ問題が出にくくなっているなど配慮も行き届いてる。CPUが9割近い確率で正解するので、アタックチャンスが分らなかったときと、間違えて立たされてるときの焦燥感が半端ない。生放送の緊張感も良い刺激になったのかもしれない。そのせいか、すっごく楽しいゲームに感じた。

 そうそう、今回放送するまで知らなかったんだけど、ニコ生でクイズ放送をすると怖い人がたくさん寄ってくるらしい。たくさんのコメントを貰えて驚きつつも、その中身が正答の連発でプレッシャーがきつかった。それでも、なんとか予選突破→本戦優勝→パリローマ10日間チャレンジ成功。その後、調子に乗って2回、本戦のみのモードにチャレンジ。どちらも優勝したものの、海外旅行チャレンジは2連敗。複数の写真を見て国名を当てるクイズなんだけど、デンマークの国旗を自信満々でノルウェーって言ってしまったり・・・w クイズゲームの放送ってある種の自己顕示というか誇示ですが、無知を晒すことにもなる諸刃の剣。

 24時頃から「サガフロンティア」を4枠分(Part11~14)。来場者はいつも通り10人~20人(一見さん含む。コメをくれたのは6人くらい)。この時間帯は深夜なんで近所迷惑にならないように静かにプレイするようにしてるんですが、今回はサガフロに思い入れのある方が集まってくれたようで、濃い話をたくさん聞けてかなりテンションが上がりました。時間が許せば朝までやっていたかったくらい。

ニコニコ生放送 | trackback(0) | comment(0) |


<<Answer×Answer2 | TOP | カロリズムダイエット 3日目>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/132-ed7a4ac8

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。