--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/10 (Thu) うれしかったこと「嵐山」(2006.1.29)

arashi0611.jpg

 この河原に腰を下ろして、桂川のせせらぎを聞いているだけで癒されます。桂川と言えば、14歳の娘(お半)と40歳の呉服屋(長右衛門)が不倫の果てに心中する浄瑠璃『桂川連理柵』。長衛門は二人の身を案じる妻のお絹の様子に心を痛めますが、お半の懐胎で進退窮まり、「いっしょに死んでくださんせ」という言葉にひかれて桂川で心中します。浄瑠璃も良いですが、リフレッシュしたいときは河原に寝そべって、この浄瑠璃をネタにした上方落語『どうらんの幸助』を聴きたいですね。

arashi0612.jpg

 渡月橋。嵐山へ行くたびにこのアングルから撮影してますw

arashi0613.jpg

 亀山公園から保津川を見下ろす。ここから更に上流へ行くとラフティングなんかもやってます。私はそれよりここから釣りがしてみたい・・・w

arashi0614.jpg

 以前嵐山動画で紹介した大悲閣です。教科書で見た投入堂を思い出しました。
 →【ニコニコ動画】ツーリング~嵐山の隠れ名所「大悲閣」より

arashi0615.jpg

 嵐山~天龍寺といえば竹林。雰囲気が好き。

arashi0617.jpg

 天龍寺。これより先は拝観料が必要なのでここまで。

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<「忌火起草」ニコ生5時間半 | TOP | あったでしょう「平安神宮周辺」(2006.1.22)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


懐かしいなぁ 

数年前に、2週間休みを取って、
京都三昧だったことがありますが、
嵐山の朝は観光客もほとんどいなくて
水面を走るように飛ぶ鳥の群れとかが印象的でした。
あと、早朝から足軽気分で竹林を走ったりwww

このむしさんのブログを見てると
また京都に行きたい衝動に駆られます。
責任とってくださいwwww

2009/09/10 20:04 | (´ω`) [ 編集 ]


 

足軽気分w

うーん、そういって頂けると嬉しいですね!
観光シーズン外の嵐山はまったり出来て好きです。

>また京都に行きたい衝動に駆られます。
>責任とってくださいwwww

では、責任を取って今後は京都に行きたくなくなるような記事を量産しましょう。特集「本当は恐ろしい京都人」なんてのはどうでしょう。京のぶぶ漬けを取り上げて京都人の性格(婉曲→ひねくれ者)がどうこう言われたりしてますけど、あんなのはかわいいもんですよ。本当の恐ろしさは、京都人になって初めて分かるんです・・・w

以上、このむしでした。

2009/09/10 23:20 | 此むし [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kononushi.blog46.fc2.com/tb.php/110-3bc40e71

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。