--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/30 (Tue) ちびから本舗「とり天丼」

とり天丼

今日の昼食。
美味い!安い!イケメン店長!と三拍子揃った「ちびから本舗三条大宮店」。
今回は先月か先々月だかに追加された新作「とり天丼」(460円)を紹介。

ご飯の上に水菜、とり天(5個)、大根おろし、ネギ、のり。タレはからしポン酢。「とり天」は「お品書き」によると「大分中津の味」だそうで、ムネ肉かササミのような淡泊な肉に衣をつけて揚げている。衣は厚め。ムネ肉やササミは火を通すと固くなるけど、これは肉まで柔らかい。どんな下拵えをしているんだろうか。とにかくさっぱりしているので、夏場なんかは昨日の「スパイシーカレー丼」よりこっちの方が良いかもしれない。あっさり系では「とり天丼」の他に「みぞれ丼」なんてのもある。そっちの紹介もまた近いうちに。

※「とり天」は単品でも注文可。5個入235円。からしポン酢付。

スポンサーサイト

グルメ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。